大阪の貸切バスの料金と予約まとめ

ページ

貸切バスは様々な用途で我々の生活に密接にかかわっています。大阪でもそういった事情は同じで、小学校の遠足、会社の社員旅行、中学校や高校の修学旅行、地域活動、結婚式の送迎など、様々な場面で活躍しています。貸切バスには大型バス、中型バス、小型バス、マイクロバスなど、車体の大きさによって種類があります。従ってバス会社に依頼する場合、どれくらいの人数が乗車するのかなども踏まえて予約することがベターです。また、例えば大型バスを依頼した場合、集合場所付近に大型バスを停車させることのできる場所があるかも考えておかねばなりません。詳細は予約した際にバス会社と相談すればいいのですが、ある程度、利用する用途や人数、依頼する時間帯などは事前に伝えておきたいものです。

貸切バスの料金の目安などについて

大阪府内での貸切バスの料金目安としては、8時間以内で依頼した場合、平日で70,000円から60,000円程度になっています。大型バスが約70,000円で、中型が約65,000円、小型とマイクロバスが約60,000円程度です。土曜日や日曜日、祝日は平日に比べて5,000円程度アップしています。乗車できる人数の目安については、大型バスが30人から60人程度、中型バスが20人から28人程度、小型は20人程度、マイクロバスが10人から20人くらいです。尚、基本料金には貸切バス本体、ドライバー、ガソリン代が含まれていますが、有料道路料金や有料駐車場料金、乗務員宿泊費などとなっています。料金の詳細は事前に予約する際にきちんと確認しておくことがベターです。

ネットなどから貸切バスの予約が出来ます

大阪でも多くの貸切バス会社があり、ネットのホームページや電話で予約をすることが出来ます。見積もりに関しては無料で行ってくれる貸切バス会社も多いですから、まずは見積もりを依頼することから始めると良いです。その場合、利用を依頼する予定日、利用の用途、出発と到着の場所、乗車人数などの項目が必要になります。電話の場合はその内容に応じて専門のスタッフさんが詳細を確認して見積りを出してもらえますし、ネットの場合は不明点の返信があってそれに回答した後、見積もりという流れになります。見積もりだけなら無料ですので、複数のバス会社に依頼し、最もお得な会社を選択する手段で決めることも悪くありません。尚、観光シーズンなどは混みあいますので、早めに予約をしておくことがおすすめです。